HOME 薬剤師の転職カウンセリングルーム > 薬剤師Q&A > お役立ち情報 > その紹介会社、プライバシーマークを取得してますか?

その紹介会社、プライバシーマークを取得してますか?

お役立ち情報

「プライバシーマーク」(略してPマークと呼ぶ)とは、1998年4月より一般財団法人日本情報経済社会推進協会 (JIPDEC) により使用を認められる、登録商標(サービスマーク)の事であり「個人情報を守る為のマーク」です。

個人情報保護に関する一定の要件を満たしている事業者(基本的には法人単位。ただし、医療関連については病院ごとなど例外あり)に対して付与されるマークで、何らかの形で個人情報を使用・利用をする企業・団体には必要なマークの一つです。
その為、Pマークの取得にはかなり厳しい条件を満たし合格する必要があります。
Pマークの使用期間は2年間(有料)とされ、更新の際は更新審査を受け合格する必要があります。

薬剤師が転職の際に利用する「転職支援サイト」や「就職支援企業」等と呼ばれているサービスの提供をする際にも、この「プライバシーマーク」は深くかかわってきます。

登録する場合、細かい「履歴書」だけでは無く「職務履歴」も提出している訳ですから、勿論、これらの「個人情報」を保護してもらう義務があります。
「転職支援サイト」や「転職支援企業・コンサルタント」等を利用する際には、必ずこの「プライバシーマーク」の取得がされているか否かは重要で、JIPDECの公式サイトで確認する事も可能です。

万一、Pマーク取得事業者による「個人情報保護法等およびJIS Q 15001に違反する個人情報の取扱い」を組織的に行った場合に関しては、「Pマークの使用取り消し・当該違反事業者名を2年間JIPDECのホームページ上に公表する」といった制裁が加えられる事になります。(過去に公表された例もあります)

但し、Pマークの取得が有ったとしても、必ずしも個人情報の安全な取り扱いが行われているとは限らないので、利用するサイトや企業の口コミ等の情報を良く確認した上で登録する事が必要です。

疑問は解決しましたかメェ~?
わからないことがあったら、このサイトで確認してくださいね。
キャラクター

facebook & twitter

SNS

ランキングだメェ〜