HOME 薬剤師の転職カウンセリングルーム > 薬剤師Q&A > お役立ち情報 > 転職する気はないけど相談だけしたい。これってアリ?

転職する気はないけど相談だけしたい。これってアリ?

お役立ち情報

薬剤師の転職を支援する「転職支援サイト」ではありますが、登録をして、必ずしも、専任コンサルタントに相談後、転職をしている薬剤師ばかりではありません。

転職支援サイト側でも、「得意・不得意」な分野があります。
例えば「病院関連の転職は得意だがドラッグストアは苦手」「調剤薬局であれば、絶対に自信がある」等、契約している求人側の企業や病院・薬局との繋がりもありますので、登録した転職希望者全員が100%納得の行く転職先を紹介される事ばかりではありません。
その為、転職を希望する側も1社だけに登録している訳では無く、2~3社へ登録している事が当たり前なので、サイト側もそれは了承済みですから「登録したら絶対ここから転職しなくてはならない」と言う事は決してありません。

「転職する気はないけど相談だけしたい。これってアリ?」と言う疑問ですが、これに関しては「アリ」です。

それは、転職サイト・コンサルタントのやり方にもよりますが、相談の内容等によっては転職する事で解決するのではなく、「転職せずに、もう少し現在の職場でやってみてはどうか」と言うように転職を勧めないケースもあります。

万一、「冷やかし程度」であればそれは転職サイト側にも失礼に当たりますのでしてはいけない事ですが、少しでも転職に興味がある場合や、現在の職場環境や今後の薬剤師としての自分に疑問を感じているのであれば、是非一度登録してみるのは良い事だと思います。

勿論登録も無料ですが、コンサルタントへの相談も無料で親身に相談に乗ってくださいます。

相談している中で、仮に「今の職場よりも転職する事で自分にプラスになれるかも」と感じた場合には、本気で転職する事も可能です。

興味が有るのであれば、是非一度登録してみて転職サイトの内容や雰囲気だけでも触れてみるのはいかがでしょうか。

疑問は解決しましたかメェ~?
わからないことがあったら、このサイトで確認してくださいね。
キャラクター

facebook & twitter

SNS

ランキングだメェ〜