HOME 薬剤師の転職カウンセリングルーム > 薬剤師Q&A > お役立ち情報 > 薬剤師の情報収集に便利なWebサイトが知りたい!

薬剤師の情報収集に便利なWebサイトが知りたい!

お役立ち情報

医療技術は日々進歩し続けていますので、「医薬品の専門家」である薬剤師にとって、情報収集は欠かせない仕事の一つでもあります。
しかし、実際には「どのように情報収集したらいいの?」と悩んでいる薬剤師さんも少なくありません。
今回は、そんな薬剤師さんの情報収集に便利なWebサイトを幾つかピックアップさせていただきます。

・「医薬品医療機器情報提供ホームページ」(http://www.info.pmda.go.jp/)
「独立行政法人医薬品医療機器総合機構」の提供しているHPです。
医薬品や医療機器情報に関しての疑問や不安が有る場合には、非常に役立つWebサイトだと思われます。
医療従事者としての専門的な知識が必要とされる場合は「医療従事者向け」、患者様の質問等に答える時等、判りやすくご説明したい時には「一般向け」と言ったように、内容が分けられていますので、とても使いやすいと感じる方も多いようです。
薬剤師として主に必要とされる「医療用医薬品の添付文書情報」や「厚生労働省・製薬企業から 出された医薬品安全性情報」「副作用が疑われる症例情報」等を調べるのにも一番適しています。

・「日本大衆薬工業協会 」(http://www.jsmi.jp/)
このサイトの提供は「日本大衆薬工業協会」ですので、「OTC医薬品」に関する情報や、患者様(お客様)の症状から、どのお薬が一番適しているのかを確認でます。更に成分名や製品名などから、OTC医薬品の情報を検索することも可能なので、ドラッグストア等で勤務する薬剤師さんには、とても人気のあるサイトです。

「Yahoo!ヘルスケア」 (http://medical.yahoo.co.jp/)
殆どの方が一度は見たことがあるとは思われますが、こちらは医療従事者以外の方でも愛用されているサイトです。中でも薬剤師さんがよく利用してらっしゃるのは「お薬検索」のページで、処方薬だけでは無く、市販薬・性別・年齢・身体の部位からも検索が可能なので、知りたい情報を簡単に得る事が出来ます。

他にも役立つサイトはございますが、この3つは、ブックマークしておく価値が充分あります。

疑問は解決しましたかメェ~?
わからないことがあったら、このサイトで確認してくださいね。
キャラクター

facebook & twitter

SNS

ランキングだメェ〜