HOME 薬剤師の転職カウンセリングルーム > 薬剤師Q&A > お役立ち情報 > 高待遇求人を見つけた際に確認すべきこと

高待遇求人を見つけた際に確認すべきこと

お役立ち情報

転職の多い薬剤師ではありますが、「給与」「待遇」「人間関係」等、転職の理由は様々です。
しかし、「自分が思っていた内容と違うから」と言って、そう何度も転職を繰り返すわけにもいきませんので、我慢しながらもなるべく長く勤務する努力をしている薬剤師さんも多いと思われます。

先ほど「転職の理由は様々」と書きましたが、一番多い理由が「人間関係」、二番目が「給与」です。
確かに、生活していく上で「給与」の額は、少しでも多い方がありがたい話です。
また、少数ではありますが、「残業」「休日出勤」「勤務日数」等の不満も、転職の理由とされています。

「転職支援サイト」等へ登録をして転職活動をする場合、自分の希望条件をきちんとコンサルタントに伝える事で、ある程度、自分でも納得の行く勤務先を見つける事は勿論可能です。

ただ、ここで気を付けたいのが「高待遇求人」を見つけた時です。

優良な「転職支援サイト」のコンサルタントですと、「高年収」「完全週休2日制」「有給有」等のいわゆる「高待遇求人」の場合、大半は「何らかの理由」が存在して言いますので、その「何らかの理由」に関してきちんとした説明をした上で、転職希望者自身が納得した状況で応募をするよう勧めています。

こうした「高待遇求人」の場合、「お局様」の存在や、「残業が多い」等、薬剤師が長く勤務出来ない状況が続いている事が殆どです。
その為、「高待遇」の求人を出す事で薬剤師を確保しようとしている訳です。

ただ、優良な転職サイトでは無い場合ですと、少しでもコンサルタントの「ノルマ」達成の為に、本当の理由に関しては殆ど説明が無く、良い部分ばかりを強調して転職を成功させようとします。

あまりにも「高待遇」で「条件が良い」と言う求人には、必ずと言って良い程、落とし穴があるものです。
必ず、不安な部分は質問をし、出来れば職場見学をさせてもらう事が大切です。

疑問は解決しましたかメェ~?
わからないことがあったら、このサイトで確認してくださいね。
キャラクター

facebook & twitter

SNS

ランキングだメェ〜