HOME 薬剤師の転職カウンセリングルーム > 薬剤師Q&A > お役立ち情報 > eラーニングで調剤が学べる!

eラーニングで調剤が学べる!

お役立ち情報
iPadを見る女性

「薬剤師生涯教育e-ラーニングシステム」として「『JPLearning』外部受講者向け専用インターネットサイト」(2009年09月25日)がスタートしている事はご存知でしょうか。

皆さんも聞いたことは有ると思われますが「eラーニング」と言う勉強方法があります。
「英語をeラーニングで勉強した」と言うCMをご覧になった事が有る方は多いと思われますが、実は薬剤師にもその勉強方法が存在している事はあまり知られていません。

薬剤師の国家資格取得の為には6年制の薬学部を卒業する事が必須条件である事から、薬剤師として勤務を始めてからも、専門的な勉強をする為には「通信制等を利用した学習では学ぶ事は出来ない」と勝手な解釈で諦めていらっしゃる薬剤師も少なくありません。

薬剤師として必要な「調剤の勉強」や「認定資格の取得」も可能とされる「eラーニング」での勉強方法が少しずつ薬剤師の中にも知られ始め、実際に「認定資格」を取得されている方もいらっしゃいます。

「現在は製薬会社のMRで調剤経験は無いけれども調剤薬局へ転職したい」と言う方や、「ブランク後の再就職で調剤業務に不安が有る」と言う薬剤師でも、この「薬剤師生涯教育研修向けeラーニングシステム」を使って勉強する事で調剤の知識を遠方でも学ぶことが可能となりました。

主な内容は「15ステップアップ研修」と呼ばれる「日本調剤独自の薬剤師教育の体系」をシステムに織り込んだもので、保険薬剤師として必要とされる知識を基本的に一問一答式で「全15ランク」からの勉強法が網羅されています。
勿論システムの中には印刷して持ち運び可能なテキストも標準装備されていますので、どこに居ても「少しの時間」さえあれば充分勉強が可能とされます。

詳しくは「(財)日本薬剤師研修センター(http://www.jpec.or.jp/)の「認定制度・研修案内」をご参照ください。

疑問は解決しましたかメェ~?
わからないことがあったら、このサイトで確認してくださいね。
キャラクター

facebook & twitter

SNS

ランキングだメェ〜