HOME 薬剤師の転職カウンセリングルーム > 薬剤師Q&A > 転職回数が多いと不利?

転職回数が多いと不利?

薬剤師Q&A

151704

転職回数が多いと職務経歴書の段階で落とされることも多く、面接で好印象をもってもらうにもコツがいります。

面接でのポイント

転職の面接では前の会社を辞めた理由がポイントになります。

✕マイナスイメージ
人間関係が上手くいかなかったなど、ネガティブな理由

◯プラスイメージ
スキルアップしたかった、異なる職種に挑戦したかったなどポジティブな理由

採用者側の気持ちとしてはまたすぐ辞めるのではという不安が大きいので、そんなことはないと思わせるのがコツです。

最近の採用傾向に変化が

keiken

転職回数が多いと好印象を持ってもらえず不利と言われていましたが、ここ最近はプラス思考に変わってきました。

さまざまな職種を経験してるので、ものごとに柔軟に対応できると考える企業もあります。

転職は何回まで?

職務経歴書に書くなら3回くらいまでに抑えたほうが印象が良いです。
それ以上の転職回数はダメージが大きく就職も決まりにくくなります。

リクナビ薬剤師はキャリアカウンセリングの丁寧さに定評があるので、面接に対する具体的な対策など不安解消の手助けをしてくれます。

不安があるという方は一度相談してみるのも良いでしょう。>>サイトはこちらから

疑問は解決しましたかメェ~?
わからないことがあったら、このサイトで確認してくださいね。
キャラクター

facebook & twitter

SNS

ランキングだメェ〜