HOME 薬剤師の転職カウンセリングルーム > 薬剤師Q&A > 薬剤師が目指す人気の資格は?

薬剤師が目指す人気の資格は?

薬剤師Q&A

薬剤師としてキャリアアップを目指すのなら、更なる資格取得が欠かせません。
キャリアアップにつながる資格には、どのような資格があるのでしょうか?

薬剤師としても勤め先は、病院、ドラッグストア、調剤薬局、製薬会社などさまざまですが、勤め先によっても活用できる資格はある程度違ってきます。
ドラッグストア薬剤師の場合、サプリメントアドバイザー、アロマテラピーの資格があると大いに役立ちます。
また、漢方薬の知識があると役立ちます。
最近、ドラックストアで漢方薬が良く販売されているので、漢方の薬効や副作用などの説明が必要です。

病院薬剤師は認定薬剤師、専門分野に特化した専門薬剤師として認められると、患者さんからの信頼度が高まり、業務を行なううえでも役立ちます。
認定薬剤師と認められると、ガン、感染症、精神病など、専門的な病気の調剤にかかわることができます。
認定を受けるには薬剤師の研修で、受講単位を取得します。

認定薬剤師よりも、さらに専門性が高い専門薬剤師は、認定薬剤師と認められたうえ、学会に参加、論文を発表します。
実務経験なども必要で、取得期間は5年と決められています。

調剤薬局では、在宅医療関連の資格を持っていると役立ちます。
医師、看護師との医療チームが今後メインに行なわれると予想されるからです。
たとえばケアマネージャーの資格などです。

また、調剤薬局によっては、薬剤師が事務的な業務を行うこともあるので、調剤薬局事務の資格があると役立ちます。
男性薬剤師の方は、普通自動車免許を所持していると役立ちます。

■薬剤師に役立つ資格/認定薬剤師、糖尿病専門薬剤師、調剤薬局事務、サプリメントアドバイザー、アロマテラピー、スポーツファーマシスト、普通自動車免許

疑問は解決しましたかメェ~?
わからないことがあったら、このサイトで確認してくださいね。
キャラクター

facebook & twitter

SNS

ランキングだメェ〜