HOME 薬剤師の転職カウンセリングルーム > 薬剤師Q&A > ブログ > 薬剤師の職業病!日常生活の中でついつい出ちゃうあの癖…

薬剤師の職業病!日常生活の中でついつい出ちゃうあの癖…

ブログ
本心から会話する男女

ライター:姉様

薬剤師の仕事を長年やっていると、日々の生活のなかで出てきてしまう癖。
薬剤師の職業病、どんなものがあるか調べてきました!

あるある?ないない?

がっかりする女性薬剤師

■なんでも「お大事に~」と言ってしまう
もう口癖になっている方が多いです。 特に健康面の話をしているとついつい言ってしまうみたいですね。

■ラベルは常に上に向ける
水剤を扱う時にラベルは常に上に向けるので、 醤油とかソースとかの調味料でも無意識に行っています。

■7の倍数に強い
週単位で薬が出ることが多いので7の倍数だけとても強くなります。
とはいっても7の倍数、日常で使うことはまず少ないです…。

■粉物の計測に強い
粉物の薬の計測を行っているので 小麦粉などの粉物の計測に強くなります。 なんとなく、このくらいかなかなと思って測ってみたらピッタリだったなんて事もあるみたいです。

■薬を飲んでいる人を見ると、何の薬か気になってしまう
旅館とかの食堂で食後に薬を飲んでいる人を見るとついつい飲んでいる薬は何なのか気になってしまいます。

■ケーキのデコレーションが上手い
クリーム塗るときに使うベラが普段使っているものと同じようなものなので扱いがうまくなります。

■ペンを探すときにまず左胸に手が伸びる
仕事中に左胸ポケットにペンをたくさん持っているので、無意識に左ポケットに手がいってしまいます。

■知らない市販薬を見ると何が入っているかチェック
ついつい成分をチェックしてしまいます。

症状の職業病

07bfb06d377c575bc8b12bfd77a13794_m

■ペンダコができる
沢山の患者さんの薬歴を書くのでペンダコができやすいです。

■肩こり
肩こりがひどいという薬剤師さんは多いです。
PCを長時間使ったり薬歴を書いたりで肩こりになりやすいです。

■腱鞘炎になる
腕をよく使ったり薬歴をたくさん書くので腱鞘炎になってしまう薬剤師さんも多いですね。

まとめ

いかがですか? あーわかる!あるある!なんて共感していただけたら嬉しいです。

薬剤師の皆様お大事になさってくださいね。

疑問は解決しましたかメェ~?
わからないことがあったら、このサイトで確認してくださいね。
キャラクター

facebook & twitter

SNS

ランキングだメェ〜