HOME 薬剤師の転職カウンセリングルーム > 薬剤師Q&A > ブログ > 薬剤師の紹介予定派遣はお互いにメリットがたくさん!

薬剤師の紹介予定派遣はお互いにメリットがたくさん!

ブログ
転職エージェント

紹介予定派遣をご存知ですか?

ライター:姉様

「薬剤師派遣」の中で「紹介予定派遣」と言うシステムがあります。
これは、派遣された職場の派遣期間終了後に、「この職場は自分に合っているのでもっと働きたい」思った場合に、「本人・派遣会社・派遣先会社」の合意で、そのまま派遣先会社の正社員として働けるシステムです。

薬剤師の派遣会社によって数字は多少異なりますが、約90%の確率で正社員となっているケースが多いようです。

大抵の「薬剤師派遣会社」では、その人の性格や働き方、ライフスタイルや経験等を考慮した上で紹介してくれているので、正社員として働く率が他の職種より圧倒的に多いと言えます。

企業の情報によって、最終的に「正社員登用可」となっているところがありますので、希望する方には、派遣会社もそういった企業を選んで紹介してくれます。

また、「この方には正社員の方が向いている」と思った場合にも派遣会社から勧めるケースもあります。

働き始めたら

「紹介予定派遣」で働き始めたら、必ず正社員にならなければいけないという訳ではありません。
実際に働くことで、「自分にあった職場であるか・雇用条件はどうか・人間関係はどうか」と言った事をじっくりと観察することが出来ますので、もし自分に合わないと思った時は、派遣期間終了後に辞める事も可能です。

最長で6か月間と言うある程度の期間、企業側も本人も、職場環境や働きぶりをチェックする事で、「直接雇用するか」「正社員として働きたいか」と言う事を、お互いにじっくり考えられます。

「いきなり正社員として働くよりもはるかにメリットがある」とおっしゃる方も多いです。

効率的なのでオススメ!

094739

職場の人間関係に左右されやすい薬剤師にとって、「紹介予定派遣」を利用する事は、自分転職先を探す上でも近道です。

薬剤師派遣の会社は、これまでのノウハウを活かして「転職活動」をサポートしてくれるので、一人で転職先を探すよりもはるかに効率が良いと言えます。

疑問は解決しましたかメェ~?
わからないことがあったら、このサイトで確認してくださいね。
キャラクター

facebook & twitter

SNS

ランキングだメェ〜