HOME 薬剤師の転職カウンセリングルーム > 薬剤師Q&A > ブログ > 薬剤師が常駐するカフェ?医療サプリメント?

薬剤師が常駐するカフェ?医療サプリメント?

ブログ
薬剤師カフェ

ライター:姉様

最近はユニークなカフェが増えていますよね。

猫カフェはじめ、動物と触れ合えるカフェや
文房具カフェ、探偵カフェ、ギャルカフェなど。

そんな中、薬剤師が常駐している薬剤師カフェがあることは知っていましたか?
カフェでお茶を楽しみながら健康相談ができ、要望に応じたサプリメントを選んでもらうことが出来る。

今日はそんな薬剤師が常駐している薬剤師カフェ、ヴィタをご紹介したいと思います。

mothersday23

薬剤師カフェヴィタ

この薬剤師カフェヴィタは日本で初めて薬剤師が常駐する医療サプリメント販売店。
医療用サプリメントを使った栄養療法のカウセリングをしてくれます。

カフェの外観は可愛いヨーロッパの民家のようなおしゃれな作りです。

1ドリンクのオーダーに1サプリメントがついてきて、ドリンクを飲みながら薬剤師が
お客さんにあったサプリメントを処方してくれたりアドバイスをしてくれます。

サプリメントも「ダイエット」や「美肌」、「ストレス」「疲労回復」「便秘」などの
悩み事や興味のあることからサプリメント選ぶ事ができます。

日本のサプリメントは、食品にわけられ規定が曖昧で効能や飲み方も
薬事法によって記載できませんよね。正直日本のサプリメントは良い物が少ないです。

なのでサプリメントは日本製のものより、サプリメントに対する法律の定義が決められているアメリカ製のモノのほうが品質も良く効果が期待しやすいです。

この薬剤師カフェで取り扱っているサプリメントは、
米国の医療現場で使用されている医療品のサプリメント。

また薬剤師が効果を最大限に効率よく摂取出来るようにサプリメントを数種類組み合わせたパック販売を行っています。もちろん個人にあわせたサプリメントの処方も行っていますよ。

ドリンクメニューもカプチーノやラテなどのコーヒー系の他に、健康に良さそうな
秋ウコン茶やレモン酢リンゴ酢など豊富にありました。

昼は薬剤師のカウンセリング、夜は薬剤師のカウンセリングは行っておらず
サプリメントの販売のみで、バーを営業しています。

サプリメント

purasenta-06

薬剤師カフェで取り扱っている医療用のサプリメントは美容目的のものや
アンチエイジング(抗老化)のほかに、病気になりにくい体を作る「予防」目的として
使えるものや、病気になった時の治療のサポート目的のものなど広く取り扱っています。

またサプリメントを決めるカウンセリングの流れとしては
カウンセリングシート(アレルギーや今服用しているなど医薬品など)を簡単に記入して薬剤師と病歴や体調を相談しながら決めた医療用サプリメントが処方されます。

ちなみにサプリメントを購入するとカウンセリング代金は無料になりますが、
カウンセリングだけを希望すると1000円になります。

興味がある方は行ってみて下さいね。

疑問は解決しましたかメェ~?
わからないことがあったら、このサイトで確認してくださいね。
キャラクター

facebook & twitter

SNS

ランキングだメェ〜