HOME 薬剤師の転職カウンセリングルーム > 薬剤師Q&A > ブログ > 唯一の薬剤師ゲーム?「薬剤師の転職」をプレイしてみた

唯一の薬剤師ゲーム?「薬剤師の転職」をプレイしてみた

ブログ
ゲーム画面02

ライター:仮面巨人先輩

「薬剤師のゲームってそういえば無くね?」
ある日、ふと思った。
医療関係のゲームは「カドゥケウス」シリーズなど意外とあるが
薬剤師をテーマにしたゲームは未だかつて存在していないのでは。
そんなことを思いつつ「薬剤師 ゲーム」で検索してみた。

検索結果

ゲーム画面01
…あった。

どうやら脱出ゲームのようだ。
薬剤師の脱出ゲームとはどういうことだろう。早速ストーリーを読んでみた。

ストーリーを要約すると
ある男が薬局で働こうとしたが、薬剤師の資格を持っていないため
草むしりの雑用に回されてしまった。
今日のノルマである「草20本むしり」をクリアしてさっさと薬局から脱出しなければ。

この男、アホ丸出しである。
まさか薬局から脱出するゲームだったとは…。
しかもタイトルは「薬剤師の転職」なのに主人公は薬剤師になれてすらいない。
というか20本って少なすぎだろ!時給いくらだよ!
この時点でかなり突っ込みどころ満載である。

ゲーム自体は普通の脱出ゲームのようなので、
とりあえずやってみるかとスタートボタンをクリックした。

しかしこのゲームの中身は私の想像を遥かに上回り、
予想の斜め上を行くカオスさで満たされていた!

実際にプレイしてみる

ここからはゲームの中身だが
このゲームは是非読者の皆さん自身の手でクリアして頂きたいので
ネタバレは控えます。

とりあえずゲームを開始してみる。
game01こちらがオープニングが終わった後に表示される最初の画面。
屋根にある謎の出っ張りが気になる。

次に薬局に入ってみる。
game02「薬はこちら」と書かれているが、薬っぽいものは一つも見当たらない。誰もいない。
床の映り込みや棚の柔らかい影がそこはかとない高級感・清潔感を演出している。

ちょっと外を見てみる。
game04お前の生え方はおかしい。

ここでハシゴを発見。登れるのか?あ、登れた。
game05
登った先には…
game03!?

屋上には謎のオブジェがあった。
どうやらそれぞれの色に対応したコーンを設置するらしい。
最初の画面にあった謎の出っ張りは奥に置いてある白いコーンだったらしい。
あの出っ張りはこの仕掛けの伏線だったとは…このゲーム只者ではない。

他にもパスワードを要求される装置があったり、謎は満載である。

感想

結論から言うと、意外と難しかった。
筆者が脱出ゲームに慣れていないためでもあると思うが、クリアまでに小一時間かかった。
簡単なところと難しいところの差が極端である。
カンの良いひとなら10分程度でクリアできるだろう。

最後に、
最後まで薬剤師要素は微塵も感じられませんでした。

疑問は解決しましたかメェ~?
わからないことがあったら、このサイトで確認してくださいね。
キャラクター

facebook & twitter

SNS

ランキングだメェ〜