HOME 薬剤師の転職カウンセリングルーム > 転職の悩み > 人間関係の悩み > 高学歴女子は性格がきつい!?「薬剤師 性格悪い」のほんとのところ

高学歴女子は性格がきつい!?「薬剤師 性格悪い」のほんとのところ

人間関係の悩み
写真:女性怒っている

高学歴女子はプライドが高い?

みなさん試しに「薬剤師 性格」「薬剤師 女」と検索してみてください。
かなりの高確率で関連キーワードに「性格 悪い」「性格 きつい」がでてくるかと思います。特に薬剤師の場合は経歴が経歴なので女性でも「負けず嫌い」で「我が強い」方が多いように感じます。

そもそも薬剤師になるためには・・・

  • ・薬学部6年制課程を卒業する
  • ・または薬学部4年制+大学院2年の課程を修業する
  • ・その後、難易度Aクラスの国家資格に合格する

くわえて、6年間大学の薬学部で学ばせてもらえるだけのお金があるということは家柄もそこそこなんじゃないですかね。
頭がよく高学歴で、もともとの家柄も良く、努力して資格を取得、なおかつ希望の職に就職しているという経歴上プライドを持ってしまうのは仕方ないかなという気もします。

「薬剤師 性格悪い」のほんとのところ

今回調べてみて、意外と内部の方(自分に起きた出来事や実際の勤務先の話)の書き込みが多いことに驚きました。外から見た単なるイメージではなく、働いてみて「性格悪い」と感じた薬剤師の方がけっこうな数いらっしゃるということですね。
これはあながちうわさではないかもしれない、と思ってしまったのがホンネです。

ただ、性格悪い・悪くないは人の感じ方それぞれなのでなんとも言えません。
「自己主張の強い人が何人も集まっていれば、そりゃ何かしら衝突は起きる」ということなのではないでしょうか。

「上司が嫌だから転職」はアリか!?

上司が合わないということは会社の方針と合わない可能性もあります。評価されない職場で嫌々働くよりも新しい環境からスタートし直そうという考えは前向きで「アリ」でしょう!

「もう失敗したくない!転職前に職場内の雰囲気がわかればいいのに!」
そんな人は退職前に転職のプロ=転職コンサルタントに一度相談するのも良いと思います。なぜなら、求人先の「職場内の人間関係」「実際の休暇取得率」なども聞けば教えてくれることがあるからです。これは「気になるけど自分じゃ調べようがない情報」ので、利用しない手はありません。

性格のきつい女子だらけの職場を辞めて転職成功するなら登録者数No.1の薬剤師転職サイト「薬キャリ」での求人探しが近道!

転職の悩みは人それぞれですね。
自分らしく働ける場所を見つけることが、仕事をする上で大事なんだメェ~。
キャラクター

facebook & twitter

SNS

ランキングだメェ〜