HOME 薬剤師の転職カウンセリングルーム > 転職の悩み > 人間関係の悩み > あなたの悩みは何ですか?転職理由で多いのは人間関係

あなたの悩みは何ですか?転職理由で多いのは人間関係

人間関係の悩み

薬剤師の悩みの中で、特に上位にくるのが「人間関係」です。

薬剤師の職場は他の職業と比べ女性が多い職場で、なおかつ薬局や病院など狭い中でのお仕事です。なのでちょっとしたきっかけで人間関係が複雑になってしまうことがよくあります。

また薬剤師の人間関係の問題は解決するのがなかなか困難なのが今の現状です。

【業界最大級の案件数!】詳細はコチラから

人間関係に悩む薬剤師の転職理由

人間関係に悩んで転職を考える薬剤師の方には様々な理由があります。
その理由の例として、上司との考え方の違いや、同僚とのソリがあわない事、ママ薬剤師に理解が得られないことなどがあげられます。

薬剤師の職業は男女比が圧倒的に女性が多い職場です。
男性にとっても女性が先輩になることも多く、「先輩女性薬剤師の性格が気むずかしく接し方が難しい」「男性薬剤師が少なく、相談できる相手がいない」などの男性薬剤師の声があがっています。

男性薬剤師にも大変な面がたくさんある事がわかりますね。

薬剤師いじめ

また女性が多い職場によくある「噂話」や「嫌がらせ」「派閥」などがある職場が多く、人間関係がギクシャクしてしまい苦労している薬剤師は男女とも、たくさんいます。

人間関係を理由に転職する方が多いのも納得出来ますね。

人間関係が原因で転職する場合に注意して欲しい事

人間関係を理由に転職をする場合、次の職場でも同じ理由(人間関係)で転職を繰り返すという傾向があります。

転職を何度も繰り返してしまうと転職回数が増えてしまいます。転職回数が増えてしまうと、「長く働いてもらうのは厳しいだろう」という印象を持たれてしまい、長く働いて欲しい良い企業の転職が遠のいてしまいます。それはとってももったいないです。

では、人間関係を良好に保ち、自分に合う職場を探すにはどうしたらいいのかポイントをご紹介します。

人間関係を良好に保ち自分に合う職場を探すには?

まず新しい職場で人間関係を良好にするには、謙虚になる事です。最初は謙虚になって新しい職場の人たちになじむことが大切です。そして一生懸命に仕事を行い、仕事を早く覚えましょう。一生懸命に仕事をこなす謙虚な人は人に好かれます。

また、自分に合う職場を探す方法として専門のコンサルタントを利用して希望の職場を紹介して貰う方法があります。

コンサルタントは職場の人間関係や雰囲気などを親身になって相談に乗ってくれます。なので、あなたの希望にあった転職先を紹介し転職をサポートしてくれるでしょう。

転職の悩みは人それぞれですね。
自分らしく働ける場所を見つけることが、仕事をする上で大事なんだメェ~。
キャラクター

facebook & twitter

SNS

ランキングだメェ〜