HOME 薬剤師の転職カウンセリングルーム > 転職の悩み > 性格別の悩み > 行動力がない

行動力がない

性格別の悩み
ブランコ

良く「自分には行動力が無い」と言う方がいらっしゃいます。
薬剤師も人ですので、当然そういった悩みを持つ方もいらっしゃいます。

そもそも「行動力」とはいったい何なのでしょう。

「行動力」とは「自分で考え、目的を持って、すぐに実行に移せる」と言う事です。
これが出来ない人は「行動力が無い」と言う事になるのでしょう。

特にこのパターンに陥りやすい人は「真面目で完璧主義者」と言うタイプが多いようです。
ついつい、周りの評価を気にしているあまり、行動を起こす事が、自然と不安に感じているようです。

まずは、自分に自信を持ちましょう。

「薬剤師」と言う「国家資格」を身に着けているのです。
それなりに薬の知識を持ち、それなりの経験を積んでいる訳です。
勿論失敗する事もありますが、多少の失敗は「自分を成長させる為の肥やしである」とポジティブに考えるべきです。

もし「行動力」が無い事で、今の職場に居辛くなってしまい「転職」を考えているのであれば、まずこの点を「客観的」に見直す必要があります。
更に「転職をする」と言う事は、自分に自信を持って「行動」を起こさない限り、いつまでも今の職場で、ただネガティブな毎日を送る事になるのです。

こう言った方は「転職支援サービス」の利用をお勧めします。
「転職支援サービス」では、求人を紹介してくれるばかりでは無く、転職に関して、転職後の問題に関しても、丁寧に相談に乗ってくれます。

また「スキルアップの為にセミナー」や「自己啓発の為の講習会」が定期的に行われている場合がありますので、そういった場に行き、自分の「行動力」を高めていくのも一つの方法です。

いずれにせよ「転職」を決めた以上は「ネガティブ」に考えずに、全てを「ポジティブ」に置き換える事で、転職先では「行動力」を発揮する事が出来るようになる筈です。

転職の悩みは人それぞれですね。
自分らしく働ける場所を見つけることが、仕事をする上で大事なんだメェ~。
キャラクター

facebook & twitter

SNS

ランキングだメェ〜