HOME 薬剤師の転職カウンセリングルーム > 転職の悩み > 性格別の悩み > 愚痴が多い

愚痴が多い

性格別の悩み

薬剤師に限らず他の職種でも共通する事ではありますが、「愚痴が多い」と言う人は、どの職場にも必ず一人や二人はいらっしゃいます。

仕事の愚痴から、家庭の愚痴、子供の愚痴、言い出したらキリが無いのが、「愚痴が多い人」の特徴とも言えます。

もし自分が「愚痴が多いな」と感じたとしたら、まずは自分の置かれた環境の「良い所」を探してみましょう。

例えば、「来て下さる患者様の中にとても素敵な人がいる」「いつも整理整頓されている」「上司がとても優しい」等、探せば必ず出てくるはずです。
また、家庭や子供の愚痴というものは、一般的に「他人の家庭の愚痴など聞きたくは無い」と思われる傾向にあります。
もし「旦那の給料が悪い。だから私は働かなくてはならない」と愚痴が出てしまうのであれば、それは考え方を変える事も必要です。
角度を変えて考えてみれば、安心して薬剤師として勤務できるのも「旦那様があなたの仕事に対する理解をしてくれている」からかもしれません。
また、薬剤師として勤務しているからこそ、毎月給与を頂いて生活が成り立っている訳ですから、むしろありがたいと思わなければならない事かもしれません。

逆に、「愚痴が多い」薬剤師と同じ勤務先で、その事で「仕事がやりにくい」と言う薬剤師もいらっしゃるかと思われます。
そう言った時には、取り敢えず相槌だけを打って、それを解決する方法を一生懸命考えてあげる必要はありません。
なぜなら、「愚痴が多い」と言う人は、問題解決を目的とはしていないからです。
ただひたすら「愚痴」を言う事である意味ストレスを解消しているだけなので、一通り聞いたら「そうね」と相槌さえ打っていれば問題ありません。

もし自分が「愚痴が多いな」と感じたら、改めて自分を取り巻く環境の良い部分を見直してみる事も必要です。

転職の悩みは人それぞれですね。
自分らしく働ける場所を見つけることが、仕事をする上で大事なんだメェ~。
キャラクター

facebook & twitter

SNS

ランキングだメェ〜