HOME 薬剤師の転職カウンセリングルーム > 転職の悩み > 性格別の悩み > 頭が固い

頭が固い

性格別の悩み
医師

「頭が固いと良く言われる」と言う悩みを持つ人はいませんか。
もしその事で得をしていれば、誰も悩まなくて済む筈ですが、そう言う方の大半は「頭が固い」事で、上手くいかなかった経験があると言う事です。

逆に「頭が固い」人と一緒にいる事で、周りは大抵「気を遣う」「先回りして考える」等、かなりの苦労をしている筈です。
それを聴いて「申し訳ない」と思えれば、克服する事は可能です。

「頭の固い人」の特徴は「自分と意見が違う」「自分の思っていた事と違う」と言った場合に、すぐに納得する事が出来ないと言う点です。
所謂「不器用」な所があるのです。

確かに誰しも、今までしてきた「経験」や「学んだこと」がたくさんあればある程、考え方や、行動を制限されてしまうものです。
極端に言えば「赤信号は渡ってはいけない」と教えられているからこそ、誰もが交通ルールを守れるのです。
要するに「頭が固い」理由は「自分を守る為のルール」と言う事にもなるのでしょう。

しかし、時には間違った事を経験してきている場合や、違う事を教えられている可能性もあるのです。
もし「赤信号は渡ってもいいよ」と教えられていれば、事故に合って、命を落とす事にもなるのです。
ですから、もし人から指摘されたとしたら、今まで間違った事を教えられていたと言う事になりますから、指摘してくれた人は「恩人」にもなる訳です。

また相手から、自分の思っている事に反論された場合「不機嫌になる」「顔に明らかに出てしまう」と言う方は「自分の意見は間違っているかもしれない」と思い、心の奥底では相手の内容を理解したからこそ出る反応なのです。

そう言った意味で「頭の固い人」は、良く言えば「素直である」と言う事です。
ですから、自分の言動や、考え方を振り返る事で、ある程度解決する事が出来る筈です。
まずは悲観せずに、相手の言葉に耳を傾ける柔軟性を持つ事も大切な事です。

転職の悩みは人それぞれですね。
自分らしく働ける場所を見つけることが、仕事をする上で大事なんだメェ~。
キャラクター

facebook & twitter

SNS

ランキングだメェ〜