HOME 薬剤師の転職カウンセリングルーム > 転職の悩み > ブログ > 薬剤師の転職の時期はいつがいい?求人が出されやすい時期とは?

薬剤師の転職の時期はいつがいい?求人が出されやすい時期とは?

ブログ

ライター:姉様

転職のタイミングを悩む薬剤師さんは多いのではないでしょうか?
特に人数がギリギリだったり、仕事量が多い会社など事情がある所は特に悩みますね。

そんな薬剤師の転職のタイミングと求人が出やすい時期に関して調べてきました。

求人が出やすい時期

まず求人が出やすい時期についてですが、
4月~6月9月~10月が求人が出やすい時期になります。

なぜこの時期が求人が多いのかというと
4月は年度が変わり転職で職場を離れていく薬剤師が多くなります。
6月や9月・10月は賞与がでた後に転職してしまう薬剤師の穴埋めとして求人が多くなります。

この求人が出やすい時期を知っておくだけでも転職がしやすくなるでしょう。

ドラックストアなどは比較的時期を問わずに求人が出されることが多くなりましたが、職種によっては求人の時期が限られている職種もあります。 なので自分の希望する職種や条件の求人がどのくらい出ているのか知ることが大切です。

薬剤師の転職のタイミング

0-21-e1398391404603

次に薬剤師が転職するタイミングですが、
薬剤師は何年ほどで転職しているのでしょう?

薬剤師の平均勤続年数は3年と言われています。
ですので3年目で転職を考える薬剤師が多いです。

また薬剤師の転職のタイミングは職場の状況によって変わっていきます。
ある程度人数に余裕があり導入研修などがある所で新入社員を教育できる場があれば 少々急な薬剤師の退職でも対応してくれるでしょう。

これが、人数がぎりぎりの職場だったり仕事内容の引き継ぎの時間がかかる職場ですと
たとえ退職を伝えても、退職の時期をずらしてくれと言われたりしバタバタしてしまう可能性があります。

こうならないためにも、転職する前にまず
自分の職場の状況を把握することが大切なポイントになります。

基本的には2~3ヶ月前が退職を伝えるタイミングです。 しかし、人数が少なかったりバタバタしそうな職場でしたら時期に合わせて早めに伝えるとスムーズに退職できるでしょう。

時期も大切だけどもっと大切なのは…

bg-contact

薬剤師の転職は時期も大切ですが、さらに大切な事は情報を上手く集めることです。

新しい求人情報を確認しておくことで自分にあった求人が見つかりやすくなります。
この新しい情報を確認する方法として役に立つのがインターネット。

転職を考えたらまずインターネットで希望の求人を調べてみてください。
自分の希望する求人に近いものがあると思います。
求人は毎日更新されるので暇があるときに最新情報を確認すると良いですね!

今の職場を退職するのも、先に新しい仕事を見つけてから退職という流れができるとブランクもできにくく転職もスムーズです。

インターネットで最新の情報を取り入れつつ、
タイミングよく転職活動が出来ると良いですね!

転職の悩みは人それぞれですね。
自分らしく働ける場所を見つけることが、仕事をする上で大事なんだメェ~。
キャラクター

facebook & twitter

SNS

ランキングだメェ〜