HOME 薬剤師の転職カウンセリングルーム > 転職の悩み > ブログ > 薬剤師アルバイト・パートの働き方|高い時給と勤務時間が魅力

薬剤師アルバイト・パートの働き方|高い時給と勤務時間が魅力

ブログ
薬剤師の女性

ライター:ジェンティルドンナ

自分の都合にあわせて働ける

「アルバイト」「パートタイマー」とそれぞれ言い方の違いはありますが、法律的には同じ待遇ですので、明確な区別はありません。

薬剤師のパート・アルバイトのメリットとしてあげられる事は「自分の都合にあわせて働ける」という事です。
特に女性の場合、育児や家事などで勤務時間や出勤曜日・日数なども、どうしても少なくなってしまいます。
しかし、パート・アルバイトなら、比較的自由に設定できるので、主婦であっても、薬剤師の資格を生かして自由に働くことが出来ます。

働く場所も豊富

病院

多くの女性は、結婚や出産を期に、仕事を続けることが難しく、退職を余儀なくされることが多いと思います。
しかし、出産・育児を終えた時に、他の業種と違って、薬剤師の場合パート・アルバイトとして働く場所は豊富にあるので、自分にあった職場に就くことが可能です。
また中には「夫が転勤族のため、2年に1度は引越しをする」と言った方もいらっしゃり、そういった方には、他の業種と比べても、とても良い条件で高額なパート・アルバイトと言えるようです。

時給4,000円を越える人も<

一般的なパート・アルバイトの時給は平均して800円前後です。
しかし薬剤師の場合は、現在売り手市場の傾向にありますから、資格を生かして働ける上に、平均時給は1,900円程度です。
実際に薬剤師パートに就いている女性の話では「時給4,000円を超える」と言う方もいらっしゃいます。

しかし、時間や日数で融通が利く分、パート・アルバイトの場合、正社員と違って、「安定性がなく、とても不安定な雇用形態」と答える方々もいらっしゃいます。
売り上げなどが悪化して、「クビを切られた」と言う話もあります。

薬剤師の求人は通常の情報誌では見つけづらいのですが、多くの方は「薬剤師専門サイト」等に登録して仕事を探す事で、自分の生活環境に合わせた職場を見つけているようです。

転職の悩みは人それぞれですね。
自分らしく働ける場所を見つけることが、仕事をする上で大事なんだメェ~。
キャラクター

facebook & twitter

SNS

ランキングだメェ〜