HOME 薬剤師の転職カウンセリングルーム > 転職の悩み > 地域別の悩み > 北海道

北海道

地域別の悩み

「北海道」と聞くと「冬が厳しい」「寒い」など、生活そのものが厳しいように思われてしまいますが、決してそんな事はありません。 本州に比べて、薬剤師の求人状況は良く、特に年収の面から見ても、北海道は断トツに良いと言われています。 北海道の場合、地域もかなり広いので、通勤地域によってかなり差が出てしまいます。 通常出来るだけ近場に勤務先を見つけたいと思うのが当然ですが、北海道の場合は、多少通勤距離を伸ばす事で、給与があがります。 1ヶ月では、それ程大差ないように見えますが、10年間で換算すると2400万円近く差が出る事が殆どです。 また、現在の住居からの通勤が遠いと言う理由で退職してしまう人は北海道ばかりでは無く、全国的にも多く見られる傾向です。 そのような場合でも、本州よりもメリットが高いのが、北海道となります。 それは、人口も多い都市部である「札幌」でさえも「住居費無料」と言う所が多く、実質「住宅費0円」と言う所は当たり前です。 社宅を準備していただけるところも多く、借り上げ社宅として、実質「住居費ゼロ」というケースも多くございます。 環境的にはとても厳しい北海道ですが、これらの季節的な環境の厳しさをカバーしてくれるだけの年収を手に入れられるのも「薬剤師」と言う職業ならではです。 もう一つ言えるとすれば、本州で郊外の求人を探した場合は東京までのアクセスに時間が書かいますが、札幌から近い場合は、飛行機を使う事で、東京までの距離はグッと近くなる為、休日には東京まで日帰りでショッピングを楽しむと言った薬剤師も多いようです。 今検討している地域で、満足の行く求人を得られないのであれば、北海道へ移住するのも良い方なのかもしれません。

転職の悩みは人それぞれですね。
自分らしく働ける場所を見つけることが、仕事をする上で大事なんだメェ~。
キャラクター

facebook & twitter

SNS

ランキングだメェ〜