HOME 薬剤師の転職カウンセリングルーム > お仕事内容 > 用語集さ~そ > 自己携帯式腹膜透析(CAPD)

自己携帯式腹膜透析(CAPD)

用語集さ~そ

透析療法の一種で、お腹に埋め込んだカテーテルから、腹膜と呼ばれる組織に透析液を送り込むことによって、血液中の余計な水分など取り除き、ブドウ糖を与えることが出来ます。お腹に穴を開けるため、合併症の可能性は常に潜んでいるので、こまめに検査を繰り返しましょう。

いろんな可能性をもっている薬剤師という仕事。いままで知らなかった分野にチャレンジしてもいいかもしれないメェ~。
キャラクター

facebook & twitter

SNS

ランキングだメェ〜