HOME 薬剤師の転職カウンセリングルーム > お仕事内容 > 薬剤師の勤務場所 > 薬のスペシャリスト!病院薬剤師の仕事内容

薬のスペシャリスト!病院薬剤師の仕事内容

薬剤師の勤務場所

薬剤師の約20%病院薬剤師として勤務をしています。医師や看護師と連携を取りながら医療現場で患者さんと接するやりがいのある仕事です。

病院薬剤師の求人ならエリア求人に強い薬剤師転職サイトで>>

病院薬剤師の仕事

病院薬剤師としての仕事の基本と言えば調剤・製剤業務です。

  • 調剤 処方箋の内容に沿って薬を調合する
  • 注射薬の調剤 投与量や経路、速度などチェックし調剤する
  • 製剤 薬に添加物などを配合して飲みやすいように成型加工する

もう一つの基本的な仕事と言えば服薬指導があります。患者さんが適切に薬を使うことができるように、正しい薬の使い方を教えます。

患者さんの立場にそって、体調やアレルギー体質・薬歴などのことを考慮しながらのアドバイスが求められます。

病院薬剤師は薬のスペシャリスト

病院薬剤師は薬に関するスペシャリストとしてチーム医療に携わる重大な仕事です。

病院薬剤師としてチーム医療に関わりたいなら徹底した転職サポートが自信の転職サイトで>>

最新の薬学に関する情報収集や勉強はもちろん、それを医師や看護師と共有する必要があります。そのほか医薬品の購入・保管・在庫管理などを行い、医薬品が現場ですぐに利用できるように努めます。

精神科専門薬剤師や感染制御専門薬剤師などのように専門領域で働く病院薬剤師もいます。常に最新の知識や技術を身に着けていかなければいけません。

いろんな可能性をもっている薬剤師という仕事。いままで知らなかった分野にチャレンジしてもいいかもしれないメェ~。
キャラクター

facebook & twitter

SNS

ランキングだメェ〜