HOME 薬剤師の転職カウンセリングルーム > お仕事内容 > 基礎知識 > 日本病院薬剤師会

日本病院薬剤師会

基礎知識

日本病院薬剤師会では、薬について学習できるe-learningや医薬品管理者のための講習会、新規公開セミナーなどが充実しています。
また、研修を受講すると、受講シールがもらえるので、単位取得分集まると、認定薬剤師として活躍することも出来ます。

日本病院薬剤師会は、おもに、難病、ガン、感染症など、重い症状の患者に投与する薬の調合を行う専門薬剤師育成のための薬剤師会です。
病院病棟では様々な症状の患者さんに合わせた薬の調合が必要になります。
そのためには、常に薬についての学習が必要で、調剤薬局、その他に勤める薬剤師よりも病院薬剤師は高い専門知識を身につける必要があり、日本病院薬剤師会では、病院薬剤師のための生涯学習プログラムが用意されています。

日本病院薬師会では、薬についての知識が少ない一般の人、研修や学術講演を主催するメディア関係者、あるいは医薬品販売・管理に携わっている人など、様々な形で医療に携わる人たちが薬について学習できるe-learningが用意されています。
また、病院薬剤師の求人・求職情報を得ることができます。
求職情報を閲覧でき、求人フォームにも登録することができます。
薬についての最新情報を手に入れることができるツイッターもはじめられ、病薬についてのラジオ放送が配信されているので、PC、スマホ、携帯でも放送を聞くことができます。

PCのインターネット上にラジオ番組のソフトを登録しておきます。
最新番組のファイルをダウンロードし、登録していてソフトでファイルを開くと、ラジオ番組を聞くことができます。
メディカルオンラインでは医学文献書や論文を検索することができ、難病の診断・在宅ケア、医療裁判例、海外医療事情についても紹介されています。

いろんな可能性をもっている薬剤師という仕事。いままで知らなかった分野にチャレンジしてもいいかもしれないメェ~。
キャラクター

facebook & twitter

SNS

ランキングだメェ〜