HOME 薬剤師の転職カウンセリングルーム > お仕事内容 > 体験談 > 【女性 調剤薬局】 認定薬剤師の取得に向けて動いています!

【女性 調剤薬局】 認定薬剤師の取得に向けて動いています!

体験談

今年から始まったかかりつけ薬剤師制度の1年の猶予期間終了に備えて、今はどこの薬局でも薬剤師研修センターの認定薬剤師取得に向けて動いているところだと思います。

うちの薬局も同じで、私も含めて、認定薬剤師を持っていない人は今せっせとe-ラーニングなどで単位を集めているところです。

薬剤師研修センターの単位とは?

認定薬剤師取得のための薬剤師研修センターの単位というのは、専用の緑の手帳に貼っていくシールのことです。

薬剤師研修センターが認めている研修を受講することで単位のシールがもらえ、規定の単位数を集めることで認定薬剤師の新規申請ができたり、更新ができたりします。

新規申請のためには4年以内に40単位が必要ですが、だいたい1つの研究会に参加すると1〜2単位修得できます。

e-ラーニングだと私の受けているものでは約30分の講座を3つ、約90分で1単位となります。なので、e-ラーニングの場合は40単位集めようと思うと、120講座、60時間分の受講が必要になります。

研究会への参加でも同じように時間はかかるものなのですが、なんとなくひたすら60時間動画を視聴し続けると思うと、少し気が遠くなります。

メリットがないと、なかなか・・・ね

研修に参加するのが面倒で今まで集めてこなかったこの単位、e-ラーニングなら薬局でも自宅でも単位を修得することが可能ですが、40単位集めるのは意外と大変です。

手帳を持ち始めた頃は、地区の薬剤師会の勉強会に定期的に参加していたのでどんどんシールが集まっていました。しかし、今までは認定薬剤師を取得していてもうちの薬局ではとくにメリットがありませんでした。

認定薬剤師を持っている薬剤師も誰もおらず、完全に自己研鑽のためのものだったので、店舗が異動になってからは全くシールを集めることなく手帳も放置していました。

しかし、今回またその手帳を使うために改めて見返すと、なんとあと2点の38点まで集まっている!当時あと1~2回勉強会に参加するだけで認定薬剤師が取得できていたのになと思うと、ここまで集めただけに残念です。

今度こそ自己研鑽としてがんばる!

今受講しているe-ラーニングでとりあえず認定薬剤師を取得できたとしても、3年に1度更新があり、今度はその3年間毎年5単位以上は集めていかなければなりません。

今は正直やっつけ仕事のような感じになってしまっていますが、今後は実際に研究会に足を運んだり、ゆっくりと動画を視聴したりして単位を集めていきたいところですね。

いろんな可能性をもっている薬剤師という仕事。いままで知らなかった分野にチャレンジしてもいいかもしれないメェ~。
キャラクター

facebook & twitter

SNS

ランキングだメェ〜