HOME 薬剤師の転職カウンセリングルーム > 転職・就職 > 転職・就職(転職サイト登録) > 転職支援サービス活用術 > 非公開求人を紹介してもらう

非公開求人を紹介してもらう

転職支援サービス活用術

転職支援サイトの求人の中には「非公開求人」と呼ばれるものがあり、紹介してもらえれば転職の選択肢が広がります。

ライバルに差をつけたい方にはこちらの《非公開求人を豊富に扱う転職サイト》がおすすめです。

『非公開求人』は何が良いの?

  • ・通常サイトに載らない登録会員限定公開の求人情報のこと
  • ・企業と独自の結びつきで紹介されている為より優良な求人案件が多い
  • ・名前、メールアドレス等の無料登録ですぐに閲覧できる

非公開求人は急な人手不足・すぐに働いてほしい場合や、他のライバル病院及び薬局・企業に知られたくないなどの理由で出されています。

そのため、通常の求人よりも好条件であったり、スピード入社が可能になるんです。

非公開求人を紹介してもらうために

条件にあった非公開求人を複数紹介して欲しいなら《利用者満足度No.1の転職サイト》がおすすめですよ。

『利用者満足度No.1』の理由とは

  • エリアや地域に特化した求人に自信あり
  • ・1人あたりの紹介求人数21.1件の実績
  • ・コンサルタントの親切さが支持されている

「非公開求人」を紹介してもらう為には「担当コンサルタント」との相性・信頼関係に加え、審査的な要素が加わります。

■「第一印象」がとても大切

「身だしなみ・服装・話し方・清潔感」と言った「外見的な要素」がかなり絡んできます。

■「経歴」と「実績」

経歴と実績を自分からアピールする際には、少しオーバーめにお話ししてください。事実をオーバーに表現する事で、転職への熱意が感じられると言う理由です。

■希望よりも少し高い条件を提示する

希望条件が低いと、その条件以下の所を紹介されてしまう事があります。最初は「高めの条件」を希望しておくことで「少し低めの求人しか見つからなかった」となっても、給与や待遇面で頑張って交渉してくれる事が多いのです。

「コンサルタント」と転職活動

「コンサルタント」は転職者の成功報酬を収入としていますので、本当にその人に合った転職先を、丁寧に情報収集しながら探してくれます。

求人情報の幅を広げる為にも非公開求人を上手に利用した転職活動をしてみてはいかがでしょうか。

転職の流れはつかめましたか?転職は勇気がいることだけど、1つ1つステップを踏んでいくメェ~。
キャラクター

facebook & twitter

SNS

ランキングだメェ〜