HOME 薬剤師の転職カウンセリングルーム > 転職・就職 > 転職・就職(転職サイト登録) > 転職支援サービス活用術 > 就職後もフォローをしてくれる転職支援会社を選ぶ

就職後もフォローをしてくれる転職支援会社を選ぶ

転職支援サービス活用術

「薬剤師」として転職をする際の、求人を探すのは意外と大変な事です。
調剤薬局やドラッグストアの店頭には、「薬剤師募集」と書かれた張り紙がありますが、それでは、どういった待遇でどのような「薬剤師」を募集しているのか、今一つ判りづらく、採用された後に「思っていたのと違う」と言う事もあります。
また、地域のフリーペーパーの求人誌もありますが「薬剤師」と限定すると、求人の数は圧倒的に少なく、選ぶ事ができません。

「薬剤師」のような国家資格を持っている場合、誰もが出来る仕事ではない事から、求人を出す側も、なるべく専門の場所を通して広告を出す事で、ある程度「出来る」人間を雇う事ができます。
「専門の場所」とは「転職支援会社」です。

「転職支援会社」では、業種に分けて、求人を管理していますので「薬剤師」に限定して求人を探す際に、幅広い求人の中から選ぶ事が出来ます。
また「非公開求人」を取り扱っている会社なら、なおさら幅が広がります。
「転職支援会社」は基本的には「無料登録」なので、まずは登録してみましょう。

登録する際に気を付ける事は「どのように転職をサポートしてくれるのか」と言う点です。中には、求人を紹介するだけで「それ以外のフォローは何もない」と言った会社もあります。
「優良」な転職支援会社を選ぶコツは「事前の職場調査をしてくれる」「アフターフォローも充実している」と言う事です。

就職後のフォローをしっかりしてくれる会社であれば、万一、採用後に遭遇するかもしれない「職場でのトラブル」や「給与や休日などの雇用条件が採用前と違う」と言った場合、会社の専任コンサルタントが、薬剤師に替わって、交渉・相談をしてくれますので、自分から面倒な思いや嫌な思いもしなくて済みます。
また、どうしても合わないと言った場合も、今後の事を相談して、新しい転職先を紹介してもらう事も可能です。

転職の流れはつかめましたか?転職は勇気がいることだけど、1つ1つステップを踏んでいくメェ~。
キャラクター

facebook & twitter

SNS

ランキングだメェ〜