HOME 薬剤師の転職カウンセリングルーム > 転職・就職 > 転職・就職(転職サイト登録) > 良い転職コンサルタント > 実際に職場見学をさせてくれる

実際に職場見学をさせてくれる

良い転職コンサルタント

「まずは職場見学を検討しよう」
転職サービスは便利ですが、何もかもをコンサルタントに任せずに、本当にいい職場であるかどうかは時には自分の目で確かめることが大切です。
いいなと思った案件があったら、いきなり応募・面接に行くのではなく、まずは職場見学をお願いしてみましょう。

気になった案件の詳細は、当然ながらコンサルタントを通して調べることができます。
福利厚生の有無、休日や勤務時間などの情報は書面などで確認できても、実際の職場の雰囲気・施設・設備などは見学無しでは確認できません。
コンサルタントが気づかなかったメリットやデメリットの中には、自分の目で見ることで初めて把握できることもあるのです。

「職場見学の段取りを行ってくれる」
転職サービスでは、希望すれば職場見学の段取りも行ってくれます。

有能なコンサルタントであれば、スムーズに企業への連絡などを行って、職場見学をさせてくれます。
また職場見学のスケジュール調整だけでなく、当日の同行もお願いできるので安心です。

反対に悪いコンサルタントは、見学というプロセスを飛ばして早めに応募や面接に行かせようとします。

「職場見学の重要性」
求職者やコンサルタントの中には、職場見学を軽視する人もいます。
しかし将来自分が働くかもしれない職場の雰囲気は、自分の目でしっかり確かめておきたいもの。
気になったらまず、実際に職場見学ができるかをコンサルタントに確認しましょう。

薬剤師の場合は、1日に扱っている処方箋の数、調剤機器などの設備、医薬品の書類などが気になる人も多いはずです。
これらを確認するには、職場見学が一番てっとり早いのです。

転職の流れはつかめましたか?転職は勇気がいることだけど、1つ1つステップを踏んでいくメェ~。
キャラクター

facebook & twitter

SNS

ランキングだメェ〜