HOME 薬剤師の転職カウンセリングルーム > 転職・就職 > 転職・就職(転職サイト登録) > 良い転職コンサルタント > ポジティブ

ポジティブ

良い転職コンサルタント

「転職にあたっての不安を解消してくれる」
いくら転職サービスを利用しているからといって、転職活動中はさまざまな不安や疑問が出てきます。
そのような求職者が抱える不安を解消するのも、転職コンサルタントの重要な仕事です。
しかしその転職コンサルタントがネガティブな態度では、求職者自身がどんなにポジティブでも転職活動が上手くいくとは思えません。

良いコンサルタントは、あなたの抱える不安や不満を理解しつつ、前向きな方向で転職活動をサポートしてくれます。

「問い合わせや交渉をしてくれる」
紹介された案件から応募候補となる案件を検討するとき条件的が少し厳しい、待遇や年収が少しだけ合わないなど、求人案件によっては「あと一歩」というものもたくさん出てきます。
そのような求人案件を何もかも「無理だから」とばっさり切り捨てるのではなく、企業への交渉などで希望条件に近づけてくれるかどうかも、良いコンサルタントの条件です。

「不採用の理由を教えてくれる」
応募が不採用であった場合、「どうして自分が不採用だったのか」、誰もが気になることです。
しかし通常の応募ですと、応募が不採用で合った場合、その理由が企業から伝えられることはありません。
しかし転職サービスを通した応募であれば、万が一不採用でもその理由は転職コンサルタントを通してフィードバックしてもらえます。
良い転職コンサルタントであれば、そのフィードバックをネガティブな方向に持っていくのではなく、次の転職活動に活かせるようにアドバイスなどをくれます。

どうして不採用であったかを考え反省しつつ次に活かすことも、転職活動においてとても重要なことです。

転職の流れはつかめましたか?転職は勇気がいることだけど、1つ1つステップを踏んでいくメェ~。
キャラクター

facebook & twitter

SNS

ランキングだメェ〜