HOME 薬剤師の転職カウンセリングルーム > 転職・就職 > 転職・就職(転職サイト登録) > 悪い転職コンサルタント > 自分と性格が合わない

自分と性格が合わない

悪い転職コンサルタント

「同じ転職サービスでもさまざまなコンサルタントがいる」
同じ転職サービスの転職コンサルタントでも、メールや電話での対応・態度などがみんな同じに見えても、実際に会ってみると、その性格の違いなどがわかってきます。
コンサルタント同士の違いは、経歴・キャリア・知識だけに限らず、個人の性格(人間性)にも現れます。
同じ転職サービスであれば大まかな方針は同じですが、性格が違えばあなたへの転職サポートのやり方・アドバイスの内容なども異なってきます。

「面談でしっかり顔を合わせよう」
性格とその相性が自分と合っているのか、これを見分けるのはメールや電話のやりとりだけでは不十分です。
しっかりと面談を行い、顔を合わせて話をしましょう。
電話やメールだけでは見えてこなかった、相手の性格と自分との相性が見極められるはずです。

「恋愛と同じで相性がある」
性格が自分と合うかどうか、これは男女の恋愛と似ている部分もあります。
決して悪い人ではなくても、2人の性格が明らかに合わない場合・相性が悪い場合はたとえ付き合っても長続きはしないでしょう。

転職コンサルタントにも同じことが言えます。
悪い人ではなくても担当コンサルタントと自分の相性がまったく合わない場合は、この先いっしょに良い転職活動ができるとは限りません。

コンサルタントには案件紹介や転職に関するアドバイスだけに限らず、企業への交渉や面接への付き添いをお願いすることがあります。
自分と合わないのに我慢して同じコンサルタントで、転職活動を続けるのは良くありません。
序盤はあまり問題なくても、面接や内定後など転職活動の終盤で悩まされることになります。

転職の流れはつかめましたか?転職は勇気がいることだけど、1つ1つステップを踏んでいくメェ~。
キャラクター

facebook & twitter

SNS

ランキングだメェ〜