HOME 薬剤師の転職カウンセリングルーム > 転職・就職 > 転職・就職(転職サイト登録) > 悪い転職コンサルタント > 希望に合わない求人を紹介してくる

希望に合わない求人を紹介してくる

悪い転職コンサルタント

「紹介量が多すぎる、自分の推しの企業を優先する」
転職コンサルタントの中には、求人企業からの紹介料を得るためにとにかくたくさんの企業を紹介したり、多少強引になっても面接や内定まで行かせようとする人もいます。
紹介されたたくさんの企業の中には、当然あなたの出した条件に合わない案件もあるはずです。
数が多いだけならいいかもしれませんが、あまりにも希望条件に合わない案件ばかり紹介してくるコンサルタントには要注意です。
あなたの出した条件よりも、自分の推したい企業ばかり優先している可能性があります。
たくさんあったほうがいいのは確かですが、絞る時間すらも惜しいのに、合わない案件まで大量に紹介されては困りますよね。

またあなたの希望条件がしっかり伝わっていない、理解されていない可能性もあります。
希望に沿わない案件ばかり紹介される場合は、改めて担当者に自分の希望条件を伝えなおしてみましょう。

「コンサルタントとこまめに連絡をしよう」
転職中は何かと忙しいものですが、担当コンサルタントとの連絡はなるべくこまめに取ることをおすすめします。
電話以外にもメールの連絡でも問題ありません。
もちろんコンサルタントからも連絡が来ます。
気になる案件についての問い合わせ、「この案件は合わないので遠慮します」といった内容でも構いません。

特に合わない求人については、「なぜ自分に合わないのか」という理由まで正確に伝えましょう。
これをやっておかないと、その後も合わない求人情報がたくさん送られてくる可能性が高いです
申し訳ない、言いづらいと感じるかもしれませんが、転職活動を少しでもスムーズに進めるために重要なことです。

転職の流れはつかめましたか?転職は勇気がいることだけど、1つ1つステップを踏んでいくメェ~。
キャラクター

facebook & twitter

SNS

ランキングだメェ〜