HOME 薬剤師の転職カウンセリングルーム > 転職・就職 > 転職・就職(入社準備) > 薬剤師の退職・入職の準備 > 退社 ~退社時期~

退社 ~退社時期~

薬剤師の退職・入職の準備

「転職したいけれどいつ退職すればいいのかわからない」「退職時期でベストなのはいつなの」と悩んでいる人は多いです。
退社時期は人によってさまざまですが、転職を考えている人はベストな時期があります。
時期を間違えると転職に失敗したり、転職活動が長引き生活に困るケースもあるので注意しなければなりません。
では、ベストな退社時期とはいつになるのか詳しく説明します。
●薬剤師の転職は「3年」が多い
転職を考える薬剤師は勤続年数が「3年」を経過した頃からだと言われています。
3年経過し、今のままでよいのか、もっとスキルアップするために他のところに転職しようか考える人が多いのです。
あなたが転職を考える時期こそ退社時期のベストタイミングですが、目安としては3年・5年・10年と思っておいてください。
また、仕事や今の職場の状況によってはタイミングの良し悪しが分かれます。
例えば今働いている職場の人手が足りていない状態なのに自分が辞めることはできません。ある程度落ち着いた状態でなければ職場も転職に良い顔をしてくれないのです。
できるだけ周りに迷惑がかからない時期を選んで退社してください。
●薬剤師の求人が多い時期に退社する
退社をしてから転職活動を始めるのなら薬剤師の求人が増える時期がオススメです。
退社した後は今まで貯めてきたお金で生活をしなければなりません。
収入がない状態なのでできるだけ早めに転職先を見つけなければ安心できないものです。そこで薬剤師の求人が多い「ボーナスが出る時期」「年度末」がオススメです。
これらの時期は薬剤師を辞める人が多く、さまざまなところが薬剤師の募集を開始します。
よって、求人情報も豊富です。

転職の流れはつかめましたか?転職は勇気がいることだけど、1つ1つステップを踏んでいくメェ~。
キャラクター

facebook & twitter

SNS

ランキングだメェ〜