HOME 薬剤師の転職カウンセリングルーム > 転職・就職 > 転職・就職(事前準備) > 転職先のチェックポイント

転職先のチェックポイント

転職・就職(事前準備)

まず始めに「自分のやりたい仕事かどうか」と言う事は重要なチェックポイントになります。
「継続して勤務」する事を前提に「年収を上げる」事を目的とした場合、やはり「自分のやりたい仕事」であるかどうかは非常に大切な事です。
勤務地に関しても同じで、希望する勤務先を明確にする事で、自分が勤務できる範囲かどうかを確認する事が出来ます。
記載内容で「勤務地が複数書かれている・明記されていない・応相談」等と言った場合、希望する勤務地に配属されない可能性もありますので、その辺は注意する必要があります。

「給与」については「月収」「年収」等さまざまな形式で記載されていますが、そういった場合はまず、「基本給」を確認しましょう。
「給与」とは、「基本給」に「残業手当」や「家族手当・住宅手当・資格手当」等の諸手当を合算したものです。
その為、基本給が低い場合、非常に不利である事を覚えておきましょう。
また「残業代の有無」や「ボーナスの有無」も年収に大きく関わりますので、特にボーナスに関しては、過去5年間の実績を聴いてみるのも参考になります。

「福利厚生」に関しては「厚生年金・健康保険・労働者災害補償保険・雇用保険」の4つに入れる「社会保険完備」の有無は、万一の為にも必要な条件で、「社会保険あり」だけの記載の場合「労働者災害補償保険・雇用保険」の2つだけしか入れないケースもありますので、良く確認しておきましょう。

また、就業時間や休日日数は、モチベーションをあげる為にも必要不可欠なポイントです。
「有給休暇有り」の記載が有る場合、「有給休暇の実際の消化率」を確認する事で、実質的に取得可能かどうかを確認できます。
また、「完全週休2日制」と「週休2日制」では、1ヶ月の休日数が違いますので、内容を良く確認しておくべきです。

他にも「研修制度」「産休・育休の有無」「就業開始日」等、必要に応じて確認するよう心掛けましょう。

転職の流れはつかめましたか?転職は勇気がいることだけど、1つ1つステップを踏んでいくメェ~。
キャラクター

facebook & twitter

SNS

ランキングだメェ〜